オランダ ヘルダーラント州における風力発電所の完工について

  • プロジェクト
2020.07.01

当社グループがオランダにて建設を進めてきた風力発電所Windpark Deil(デイル/出力2万1,000kW)が完成し、本日商業運転を開始しました。

この発電所は、1基あたり出力4,200 kWのヴェスタス社製風力発電機5基を農地に設置したもので、一般家庭約2万6,000世帯の消費量に相当する電力を供給します。

Windpark Deilの完成により、当社グループがオランダで保有する風力発電所の設備容量は合計で14万8,500 kWとなりました。オランダにおいては現在、さらに3件の風力発電所の建設工事を進めており、これらが完成する2021年には合計設備容量が30万kWに達する予定です。

オランダ政府は、2030年までに温室効果ガスの排出量を49%削減するとの官民合意に基づき、再生可能エネルギーの導入拡大を含む各種の温暖化対策に取り組んでいます。当社グループは、今後もオランダにおける事業を推進することで、同国による地球温暖化対策の目標達成に貢献してまいります。

風力発電事業の概要

発電所名

Windpark Deil(デイル)

所在地 オランダ ヘルダーラント州
発電規模 21,000kW(4,200kW × 5基/ヴェスタス社製V136-4.2MW)
売電先 Eneco Group