Our Project

2007年02月19日 - 国内最大となる新出雲(しんいずも)風力発電所の建設開始について
当社グループと株式会社きんでんは島根半島に国内最大となる総出力78,000kWの新出雲(しんいずも)風力発電所の建設に着手 いたします。去る2月17日に、出雲市長や島根県の関係者をはじめとする約100名の出席者のもと、出雲市において 安全祈願祭が執り行われました。

今回のプロジェクトでは1基あたりの出力が3,000kWというヴェスタス社製(デンマーク)の風車を26基設置しますが、 このような大きな規模の発電機の採用は日本で初めての事例となります。また、当社グループにとりましては中国地方で 初の事業となります。工事は2007年2月に着工し、2009年度より営業運転を開始する予定であり、発電した電力は中国電力へ 売電します。

当該建設予定地は自然が豊かで、良好な景観形成に努めるべき地域であることより、周辺の環境に対しては十分な配慮を したレイアウトとなっています。

2005年3月に2市4町が合併して誕生した出雲市は、「21世紀出雲グランドデザイン」 を策定しており、その中で再生可能 エネルギーを活用し、環境と調和した産業振興を図ることを目指しています。同市にとっても今回の風力発電事業に 対する期待は大きいものとなっていますが、当社グループとしても地元からの期待と信頼に応え、安全な工事と予定通りの 完工を目指してまいります。